アニメ

【20代男子に刺さる!!】坂本真綾のおすすめアニメソングを10曲紹介

どうも、アニソン大好きイタチです。

さらに言うと、数あるアニソンの中でも坂本真綾さんの歌うアニソンが大好きでして、普段からリピートしまくってます。

ということで、そんな僕がおすすめする坂本真綾さんのアニソンを10曲紹介していきます。

おそらくですが僕と同年代の20代男性にとっては馴染みのある曲というか、刺さる曲が多いんじゃないかなーと。

それではいきます。

【20代男子に刺さる!】坂本真綾のおすすめアニメソングを10曲紹介

1.アルコ

コードギアス亡国のアキト第4章・最終章の主題歌。
1章から3章の主題歌「モアザンワーズ」もいいけど、個人的にはアルコのほうが好き。

とにかく冒頭のメロディから良い!!
劇場で聞いたときは鳥肌立ってやばかったです。すぐにCDが発売されなかったので、3回ぐらい観に行って聴きに行ったのはいい思い出。(もちろんアニメ自体も面白い)

一番のお気に入りは、なんといってもサビ。
聴くと綺麗な風景というか絵が浮かんでくる感じで気持ちいです。

アルコ

2.風待ちジェット

ツバサクロニクルのED。
小学生の頃、土曜日にNHKでやってて観てました。

エモさの塊と言ってもいい曲。
個人的にEDの映像と合わせて聞くと、エモさに拍車が掛かって「エモ死に」する。

特にここらへん!最高!

この曲が収録されているをCDを買って、控えめに言っても500回以上は聞きましたね。

3.プラチナ

プラチナは坂本真綾さんの定番だと思ってます。ってか知ってる人も多いのではないのでしょうか?

「カードキャプチャーさくら」の3期オープニングテーマ。

坂本真綾さんの特徴が前面に出てきて、透き通る歌声が好きでした。

正直、あまり説明はいらない。

とにかく良い曲だから、

聴け!!(笑)

4.色彩

Fate/Grand Order -First Order-の主題歌。
アニメ・アプリと合わせて猛烈に印象に残ってる20代男子も多いのではないでしょうか。

アニメの世界観ともマッチしていて、とても好きな曲です。

FGOシリーズは他に「逆光」、「空白」などどれも魅力的でおすすめです。

5.トライアングラー

マクロスFのオープニングテーマ。
マクロスは他にもライオンとか名曲が多いイメージあります。

その中でもトライアングラーはサビのメロディー、フレーズ(君は誰とキスをする~♪わたし それともあの娘~♪)が共に印象的で一発で覚えられました。

6.Buddy

「ラストエグザイル-銀翼のファム-」のオープニングテーマ。

この曲の特徴は、何と言ってもSchool Food Punishmentの江口亮さんが作曲として関わっている点です。

個人的にSchool Food Punishmentも大好きでして、おすすめ曲をまとめた記事なんて書いちゃってます。

つまり、坂本真綾×School Food Punishmentということで大好きな2つがコンビを組んでしまっていて、最高の極みなわけですよ。はい。

こちらがPV。

歌いだしあとのメロディーなんて、まんまSchool Food Punishmentでして、坂本真綾さんの歌声と合わさって、最高の曲になってます。

7.マジックナンバー

「こばと」のオープニングテーマ

ポップで明るい曲。

一番いいとこは、何と言っても、繰り返される「ワン・ツー・スリー」のとこ。

歌詞が「こばと」の主人公の花戸小鳩がリンクしてるのも魅力。

8.ヘミソフィア

「ラーゼフォン」のオープニングテーマ。

独特のリズムが特徴的で、歌詞もなかなか深い。

おそらくあまり知られてないので、個人的には坂本真綾の隠れた名曲だと思ってます。

9.Be mine

テレビアニメ「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」のオープニングテーマ。

the band apartが作曲に関わっていて、カッコイイ曲になってます。

ちなみにBe mineって直訳すると「私のモノになって」ってことなんですけど、

「いやいやアンタはすでに鈴村健一のモノやないかーい」っていうツッコミを、この曲を聴くたび入れてました(笑)

10.ループ

この曲も風待ちジェットと同様、ツバサクロニクルの主題歌。

風待ちジェットと同じくエモい。

小狼と桜が二人で走ってるシーンなんかと合わせて聞くと、またしてもエモさが溢れて死ぬ。

まとめ

以上、坂本真綾さんのおすすめアニソンを10曲紹介しました。

ぜひ興味のある曲がありましたら、アニメと合わせて聴いていただけるとありがたいです。

以上!!