Web小説

至高の学園ファンタジー「テレポーター」【感想】

Web小説感想記事58作品目。

小説家になろうで読めます「テレポーター」です。

テレポーター あらすじ

中条聖夜は、魔法とは無縁の一般家庭で生まれた。しかし、ある日原因不明の病で倒れた彼は、その身体に膨大な魔力を宿していることが判明し、両親に捨てられてしまう。そこに現れた1人の女性はこう言った。「私の弟子になりなさい」と。それが、彼の人生の転機。自らを救ってくれた女性を師として仰ぎ、魔法使いとして生きる道を選んだ中条聖夜。呪文詠唱ができないというハンデを抱えながらも、魔法使いとして生きる道を選んだ彼は……?

テレポーター 感想

護衛任務のために学園転入!
同級生には美少女幼馴染。護衛対象は学園内屈指のお嬢様!?

護衛対象の妹も登場したりして、、

というまさに王道といった感じでワクワクが止まらない作品です。

主人公の能力もタイトルから推測できちゃうかなーって感じで割と最強なんですが、生徒会やら学園にもなかなか曲者が揃ってます。

小説の冒頭に各章のあらすじも書いてあるんですが、構成もレベル高くて、魔法の設定だったりもしっかりしてて読んでてほんと面白いです。

学園ファンタジー好きには自信を持っておすすめできる作品ですね。