雑記

ファン歴10年が選ぶ!!AAAマイベスト曲10選

 

中々選ぶの大変だったんですが、
AAAのマイベスト曲を10曲選んでみました。

AAAマイベスト曲10選

1.MUSIC

ライブでは定番中の定番。
ノリの良いテンポで、メンバー皆がわちゃわちゃしながら歌ってる感じが良い。さらに言うと全体的に音程高めだけど、さらっと歌ってるのがすごくて、Nissyの初っ端「高層ビル谷間にかすむ~♪」なんて、あんな普通の顔して軽く歌ってるけど、やっべぇむずくてカラオケで歌うと声裏返る。

あとは、Nissyの「敵は物言わぬディスタンスだけだ」の部分、原曲通り歌っているの聴いたことない。

とりあえず良曲だから聴け。

2.ダイジナコト

歌詞の意味はまるで意味わからんが、めちゃくちゃクセになる曲。

バラード調で悲しげなんだけど、前を向いてまた向かっていく感じ。
サビの『抜け』部分が良くて「永遠のぉぉぉぉ」「志ざぁぁぁしし」と力強い歌声で心と身体を抱かれてる気分に浸れる。

3.風に薫る夏の記憶

夏の終わりに聴くとノスタルジック100%になる曲。
PVもめっっっちゃ良くて、「夏祭り」がテーマなんだけど、曲と合ってて、ほんとに最高すぎ。

「思い出は、遠きsummer days~」のとこで涙出る。

もう聴けないけど、宇野ちゃん&千晶で歌ってるのがやっぱ一番ベストなんだよなー

4.circle


個人的にAAAの隠れた名曲。
AAAにとってはジャブなんだけど普通の選手にしたらストレート級。ってぐらいの「声」がどんどん打ち込まれてきて聴いてるこっちは頭グルングルンになるぐらいアップテンポ。

かと思いきや急ブレーキ掛けるような、あま~い歌声で小休止とはいかず、そのまま溶けちゃいそうになる寸前にSKY-HYのスーパーラップで目がシャキーンってなる曲です(分かりずらい)

5.ALIVE


AAAの隠れた名曲part2。
無機質なメロディーと声なんだけど、バリバリに感情が伝わってくる神曲。特にサビの「悔やんでもいいさ、泣いてもいいさ、そばにいるよ」で泣ける。まるでそばにいるかのよう。エモーショナルの爆発。

6.drama

ファンにとってはお馴染みの「たかうの」コンビの曲。ぼく自身もこのコンビは最強だと思っていて、この曲と「出会いのチカラ」シリーズは最強。何者にもなれる「歌唱力」を持つNissyと、すべて「宇野」に塗り替えてしまう圧倒的表現力を持つ宇野ちゃん、このコンビの絶妙なバランスは他のどのコンビにも出せないと思う。

この曲の最後、「君を愛してる~」で幸せの絶頂に行ける。

7.HORIZON


全部サビ。どこを切り取っても神。
良い意味で緩急がなく、気付いたら4分過ぎてて恐ろしい。

ほんと歌詞はまるで何を言ってるのか意味不明なんだけど、テンポが良いんでしょうね?するするっと耳に入り込んできて、脳内に一つ一つが刷り込まれて、自分はWho I am。

8.アシタノヒカリ


AAAの表現力の高さが詰まってる曲。
クールなメロディに、クールな感情だけでなく儚さや激しい感情も見え隠れする。

アニメ「ワールドトリガー」のOPで作品の世界観ともマッチしてました。

9.虹

作詞作曲はGReeeeN。
イントロから醸し出るAAAの「集大成」感が好きで、これがAAAだ!って曲。相変わらずのAパート、Bパートはソロ、もしくはコンビでサビに全員でAAAしてくるのは、もはやチート。

ラップがSKY-HYじゃなくて、何人かで歌ってるのも新鮮だった。

10.逢いたい理由

小室哲哉×AAA。
ところどころに垣間見える小室イズムとAAAの表現力が
見事な掛け算。

逢いたい理由をメールに打っては消してたら、何時間も過ぎてたっていうトンデモ曲なんだけど、儚い。とことん歌詞は暗く、何やってんだ俺はって感じなんだけど、相反する小室サウンドが妙にマッチしていて違和感が逆に気持ち良い。

他にも沢山あって、ほんと悩みに悩んだんですが
今回はこの10曲で。

まだ別の機会にでも他の曲を紹介します。