漫画

「未来異変」ネタバレ感想。神の力を手に入れ、理想郷を作る

タイトル 未来異変
連載サイト・アプリ GANMA!(ガンマ!)
話数 58話(2019年12月時点)
詳細 GANNMA!で未来異変を無料で読む
著者 紫良河みあび

当ブログに記載されている内容は、管理人の個人的な解釈によるものです。

作者様の考え・思想等とは関係はありません。

また当サイトで掲載されている漫画のキャプチャは、読者に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために引用させて頂いています。

著作権侵害を目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、お問い合わせページよりご連絡ください。

「突然神の力が与えられる」って状況、誰しも子供のころとかに一度は妄想した事ありますよね。

ということで、GANMA!にて連載中、「未来異変」。

こちらもアプリ「未来異変」によって、突如神の力が与えられた人々を描いた物語なんですが、面白かったので各章あらすじ交えながら感想書いていきます。

※ネタバレを含んでいます

未来異変 あらすじ

-未来異変【第一記】理想の世界①より引用-

《そこのアンタ、神になる気はないか?》 アプリ「未来異変」からは本物の“神の力”を得られる。 能力の種類はランダムだが、所持数に制限はない。 能力をどう使おうが自由だ。 アンタのその手で、理想郷を創れ! 不思議な能力を手に入れられるアプリ中心に、オムニバスで紡がれる人間ドラマストーリー

-GANNMA!(ガンマ!)作品ページより引用-

未来異変 ネタバレ感想

-未来異変【第一記】理想の世界①より引用-

理想の世界

この手の作品にありがちな、突然手に入れた力に溺れてしまって、逆に身を滅ぼしてしまうっていうパターン。

とりあえず「理想の世界」編では、まあそんなパターンです。

ですが鮮やかに描かれていて、すらすらと読んでしまって普通に面白かったですね。

生徒によって態度を変える教師というか、注意の仕方を変える奴っていたわ~って首縦にブンブン振りながら読んでたら、いつの間にか主人公が廃人になっているという、、

けど、まあ力に溺れたってよりは、自分の衝動的な行動によって仲の良かった女の子を死に追いやってしまったことから、おそらく「死んだ人を生き返らせる」系の力を出すまで、ガチャぶん回したのが、廃人になった原因なんで、ちょっと違うかね。

過ちの答え

「過ちの答え」は、そんな流れが一変するミステリーテイスト強めな話。

主人公も、貰った力を「彼女の死の真相」を知るためだけにしか使わなくて、普通にその死の真相も予想外というかしっかりしていて驚きでした。

ラストも、真実を知り、過去の過ちを受け入れ、前向いてまた歩き出した主人公の決意にグッとくるものがあったし、亡霊として登場した彼女との二度目の別れのシーンなんかは、割と泣きそうでした。

思いに咲く

短いストーリーながらも、若返ったおばあさんが「救ける(たすける)」ために力を使ったということで、神候補として静たちに選ばれ、一つ未来事変の謎が解けました。

善と悪の歩

「善と悪の歩」ではとある週刊誌の記者「三好美奈子」が主人公。

政治家の汚職等のスクープだけを狙い、芸能人やアスリートのプライベートなスクープは狙わないことをポリシーとしている。ですが、中々うまくいかず編集長に

「いつまでも青臭いこと考えてんじゃねー」

と言われる始末。

そんな中、未来事変によって手に入れた力でスクープ無双しまくるんですが、踏み込みすぎた故に最後は、、という。

なんとも悲しい最後というか、せっかく良いことしてたのにな、、ってシンプルにやるせない気持ちになりました。

ことばの音

まあ物語としてはよくある展開の、

力を「自分が嫌いな奴を貶めるため」に使う
→でも満たされない
→結局は嫌いな人より、自分のことを好いてくれる人を大事にしよう

みたいな構図。

現実世界でもこうゆう場面ってあって、別に神の力なんてなくても、SNSだとかネットの力で人を陥れることができる。

矛先は身近な人だけでなく、芸能人やアスリートなどの有名人にも向いているんだけど、主人公はきちんとそんな事に意味はないことに気付いて、また自分の人生を生きることができた。

いつの世も普遍的に伝わる内容の話だけど、時代と共に方法だとか

彼は、英雄

真っすぐすぎる主人公で、「あ、やばいな」って思ってたら案の定。
一応、神候補として迎えられたので、ハッピーエンドとも言えるんですが
残された女の子のことを思うとなんともいえん。

自殺を試みる同じ学校の子が出てきたり、その自殺の原因のチャラ男やその女友達とか、出てくるキャラが皆濃かったなーって印象。

明静の出会、重度の愛情

ずっと運営として、謎に包まれた存在だった静のお話。

妹がアルピノ(だよね?)で~って流れなんだけど、けどマンガのキャラで白髪なんて沢山いるし、描写的にそんな違和感ないんだよなー。
って思ったらタイムリーに現実世界で、その方を見かけて
なるほど目立ちはするな。とは思った。

けど、嫌な感じはしなかったし、別に「あっ白髪だ」ぐらいにしか
個人的に思わなかったんですが、どうなんですかね皆さん。

ということで、2章に渡って主要キャラの色々が描かれて、なるほどなーと思いつつ、現在新たに「なりたい者」編更新中で今後の展開にも注目していきたいです。