Webマンガ

納得感って大事「ノブレス」【感想】

Webマンガ感想記事13作品目。

LINEマンガで読めます「ノブレス」です。

ノブレス あらすじ

820年という長い眠りから目を覚ました!新しい世界に降臨した彼の正体は「ノブレス」

ノブレス 感想

主人公最強モノが流行っている昨今ですが、いきなり神様からチートを貰って最強になりました!系が個人的にあまり好きじゃないんですよね。

努力して手に入れたパターンや、能力に欠陥があるけど上手く利用して戦った結果、最強になったみたいな、一捻りしてる感じが好みだったりします。

ということで、ノブレスなんですが、序盤に関して言うと主人公や部下?のフランケンシュタインが割と最強でして、まあ長い年月生きてるし、なんかもう強そうだよね!って感じてしまって、そうゆう描き方というか、納得感みたいのがあって良かった。

あと、両者とも美形で、モテる感じなんですが、

・最強
・モテる

っていう、もしなろう系の主人公でこんなの居たら、叩かれそうだなーって要素を持ってるんですけど、そんな嫌味な感じも全然しないんですよ。(これはWebマンガだけど)

コイツはカッコつけるのがマストだよねー。みたいな。例えばテニプリの跡部様とかそんな感じ。

だからこそ、ちょいちょい出てくる、天然なトコが更に際立って物語のいいアクセントになってます。

ストーリー自体はよくある感じだけど、上記のようなキャラの描き方が上手いんで楽しめましたよと。

人間、バンパイア、ウェアウルフと登場人物もどんどん出てきて今後の展開も楽しみ。