Web小説

個人的なラブコメ原点「恋の追復曲シリーズ」【感想】

Web小説感想記事37作品目。

エブリスタで読めます「恋の追復曲シリーズ」です。

今読み返してる途中なんですが、な、懐かしすぎる。
改めてあらすじ、感想書いていこうと思います。

恋の追復曲シリーズ あらすじ

神城薔が描く、ドタバタラブコメディ

お嬢様
元気少女
ツンデレ後輩
おっとり妹
姉的先輩

選り取り見取りの女の子たちと奏でる、一人の少年の物語

主軸
恋の追復曲
恋の追復曲N

瑞穂ルート
愛の協奏曲

千佳ルート
金色の彼女

美鈴ルート
遙か彼方

絶賛公開中!

恋の追復曲シリーズ 感想

正統派?ヒロイン、僕っ娘ヒロイン、金髪ツンデレヒロイン、クール系生徒会長ヒロイン
、絶対的妹ヒロイン、そして進藤。(あと他に誰か居たっけ?)

そんな彼女、彼らと織りなすもうベタベタなラブコメ。これこそモバゲー、これこそエブリスタのラブコメといった感じ。

もちろん思い出補正もあるだろうし、この作品よりも優れた作品はいっぱいある。

それでも自分の中では最高の作品。それにweb小説のラブコメジャンルにおいて原点的な立ち位置にあると思ってます。

個人的には美鈴ルートの遥か彼方が一番好き。

おそらく、協奏曲は完結しないだろうなーと思いながら懐かしい気持ちに浸りました。