Web小説

異世界×科学「その科学は魔法をも凌駕する。」【感想】

Web小説感想記事36作品目。

カクヨム、アルファポリス他で読めます「その科学は魔法をも凌駕する。」です。

いつも通り、あらすじと感想書いていきます。

その科学は魔法をも凌駕する。あらすじ

科学が進みすぎた地球。
日本はその技術によって荒廃していた。

そんな中で最後の希望として作られた時空転移プログラム、それを用い歴史を変える為にある施設に乗り込んだフォースハッカーの戦闘要員、真。

だが、転移した先はとても地球上とは思えない魔物や魔法が蔓延る世界だった。

返る術もないまま真が選んだ道は、科学の力でただ生き、死ぬ事だった。

その科学は魔法をも凌駕する。感想

王道の異世界モノに科学の要素をミックスした作品。

主人公自身も科学技術によって超人と化していて俺tueeeしてます。

展開的にはテンプレなんですが、上記の通り最先端科学を駆使してなんやかんやしていくので新鮮さがありました。しかも、科学技術に関する描写も上手い、面白い。

さらに言うと、異世界召喚された勇者なんかも登場するんですよ。そうゆうちょっと捻った要素もあったりして面白いです。

ハーレムモノでもあって、ヒロインも何人か登場しますが、みな盲目的に主人公に付いてく訳じゃないのが(ルナを除く)良かったですね。

元々は過去に戻って日本を救うつもりが、異世界に来てしまったという状況で、最終的にどうまとめるのかも注目ポイント。

全く触れずに終わるかもですけどね。

以上!!