Web小説

エブリスタ発のバトルコメディ『バイト先は「悪の組織」!?』【感想】

エブリスタで連載中の「バイトで悪の組織」をタイトル改め、書籍化・コミック化した作品。

[wpap service=”with” type=”detail” id=”4778080076″ title=”バイト先は「悪の組織」! ?(1) (エッジスタコミックス)”]

このブログの、エブリスタでおすすめのファンタジー作品を30個紹介するの中でも紹介してて、ずっと昔から読んでました。

今回、漫画版も読んで改めて面白かったので紹介。

バイト先は「悪の組織」!? あらすじ

陰謀と破壊をお手伝いするカンタンな仕事!

お世話になった児童養護施設が閉鎖され、自分と弟妹たちの生活費を稼がねばならなくなった男子高校生の有久。
少しでも給料の高い職場を探した結果、彼が見つけたアルバイト先は「悪の組織」アンタレスだった!
特殊なスーツを着用して悪の戦闘員となり町へ破壊活動に繰り出す有久だったが、
正義の味方が出現したり、体を改造されたり、自宅に幽霊が出たりと次々とトラブルが襲いかかる!
様々な出来事に葛藤する有久だが、それでも可愛い妹弟たちを養わなければいけない。
その為には、この手を悪に染める! 笑いあり、時には涙ありのコメディをお届け!

バイト先は「悪の組織」!?感想

表紙とのギャップが半端ない

ぱっと見バリバリの戦闘モノっぽくて、表紙で一瞬

イタチ
イタチ
 テラ○ォーマーズか仮面ラ○ダーかな?

って思うんですけど、違います。コメディ要素強めです。
なのでタイトルにもあるようにバトルコメディって感じですかね。

設定の大勝利!!って言えばそれまでなんだけど、
一般的な、「悪の組織」に対するイメージを上手く利用している。

それこそ「名探偵コナン」の悪の組織とか、〇〇戦隊△△レンジャーのショッカー的なものを観て育ってきた我々に植え付けられた固定概念ですね。
これを使ってシュールな笑いを生み出してるのが良き。

話を広げすぎてないのが良いのかも

この手の話って割と話の規模を大きくしやすいと思う。
けど、この作品では、そんなことはせずに主人公の身の回りのキャラたちをさらに掘り下げる方向で話が進んでいく。

義妹の千里が正義の味方になっていたり、高校での命との日常。家に住み着いてる霊との漫才?だったり、世界を広げすぎず、上手くキャラの個性を引き出してます。

バイト先は「悪の組織」!? は笑いあり涙ありのバトルコメディでおすすめ

というわけで、紹介してきました。
バイト先は「悪の組織」!?です。

ほんと面白い作品になってますので、よかったらぜひ。

[wpap service=”with” type=”detail” id=”4778080076″ title=”バイト先は「悪の組織」! ?(1) (エッジスタコミックス)”]