Web小説

綺麗にまとまってる「異世界は赤い星と共に」【感想】

Web小説感想記事59作品目。

小説家になろうで読めます「異世界は赤い星と共に」です。

異世界は赤い星と共に あらすじ

漆桃花は日常の中で自分の強すぎる力を持て余していた。そんな桃花はいつもの学校の帰り道、道に飛び出した子供を助けるためにその力を使ってトラックと正面衝突する。
その際使った馬鹿力を見た神様がこれは異常だと判断し自分のもとに呼び寄せる。
そこで初めて桃花は、自分にどうして異常な力があるかを知った。
そして神によって、その力を持て余さずに済む異世界転移を進められる。
二つ返事でOKした桃花の異世界生活が今始まる!

異世界は赤い星と共に 感想

ベタな異世界転移&主人公最強モノ。
主人公のキャラがいいのと描写もシンプルなので読みやすかった。
良くも悪くも王道をいってる感じ。

読み進める中でこのまま主人公はリリウムと結ばれてるのかなーと思いきや違って、ハーレム展開にならなかったのも、作品の感じにあってて良かったですね。